2014年07月17日
音楽会

高齢者施設に演奏に行ってまいりました。

チェロ、ピアノ、ヴァイオリンのトリオは久しぶりのメンバーです。

演奏だけじゃなくて、入居者の方やその場を共に過ごす皆さんから得るものは大きいですね。

懐かしい曲や、クラシックなどを演奏させていただきましたが、私たちにとっても楽しい会となりました。

いろんな場面で、感動した言葉に出会うと短冊のような紙にペンで書いてみます。

たとえば、「歩くという字は少し止まると書く」とか。

そんな紙を読み直したりしてますが、同じような人はいるんですね。

演奏の中に、そんなエッセンスが入っていて伝わっていくと楽しいです。

最近神職の方との出会いがたまにありますが、そんなエッセンスが引き寄せているのでしょうか・・・・・


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています