2018年01月19日
氣功とエネルギー

以前から氣功の塾に通っていますが


導引術と気功が1つになった


お教室にも通い始めて


半年がたちます。


ヴァイオリンを弾いていると


つい頑張りすぎて体に


不自然な力をかけてしまう方が


多いのですが、特に大人の方の


がむしゃらな練習は気を付けていただきたいと思います


氣とかエネルギーの流れを常に意識して


理にかなった体の使い方を


していくことで、健やかさを保った


まま演奏していくことができます。


カトー・ハヴァシュのアプローチも


少しづつ取り入れながら


音作りのための体作り


をしていきたいと思います。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています