2014年06月03日
手放すこと

楽しいレッスンを目指していても
お別れの時というのはあるのですね


色んな約束をして
それらが果たせたから

満足したいと思います

今の子供たちが、大人になったら
素晴らしい世の中を創る方に向かっていく
自分の心をまず
平和にできるように、暮らしてくれる

音楽が1つの助けとなりますように
音の力を信じて
待ってみようと思います

いつも心地よく居れるように

1つ1つ手放していくことが大切ですね

「日々新たなり」
土光さんの、有名な言葉のように。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています