2019年11月26日
子供の心

少し前に、1輪のバラの花

をゴージャスと言ってくれた生徒さんのことを書きましたが

数日前に夕焼けが美しくて、金色になっていたことで

思い出した小学生のころの思い出を書きたいと思います。



恐らく夕方だったと思うのですが、その日

信州のとあるキリスト教会の側で遊んでいた私は

窓から中を覗いたんですね

すると、何もかもが金色でできているように

金色に光って見えたんです

中には誰もいなかったんですが・・・・

本当にびっくりしましたし、なぜ大人たちが

金が高価というのか不思議でした

ふんだんに全部が金色に見えたわけですから

今から思えば、夕焼けで金色に

光っていたのだろうと想像できますが


随分昔の事なのに

ずっと忘れない思い出です


金色の光とか、曇りの無い氷とか・・・

そういうものに囲まれて

神話のような時間を過ごして

いた気がします







2019112622404326380.jpg

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2019年11月23日
まず心を整える前に

いつも
太陽音楽塾のブログにお越しいただき
ありがとうございます

このブログの読者の方はきっとそうかと思うのですが

毎日の時間の中に

至福と思える時が増えてきていますよね

今日の昼間もそうでした

何か、別の世界にいるような幸せ時間

色んなことが変化してきています


最近気になることがあって

それは、お坊さんの言葉なんです

座るということについての言葉

まず正しい姿勢で座ることで

腰が入り呼吸が整う

形を整えることで

心が整う

ということが、映像であったり

言葉であったりして目にすることが多いんです

私達バイオリンやピアノを弾く者として

やはり、姿勢をまずなにより先に

整えます

そして、呼吸

最後に心

それは、自然に整ってきていて

弾いているときに湧いてきた

雑念のような思考も

余り出てこなくなってきました

〜練習も瞑想みたいですね〜

そう言った生徒さんがいましたが

まさに、そうなって来ます

楽器を弾くことで

身体が整い心が整う

素敵なことです

姿勢を大切にするとき

それは、全てに繋がっていくものでしょう

反対に

お辞儀の仕方1つで

身体のねじれが解ってしまうから

心が整わないのが

無理ないと感じます

心を整えるためにも

背中をまっすぐに

腰を立てることを

心がけたいですね

心をどうやって整えようか

なんて考えないで・・・・


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2019年11月19日
より軽くなるサポート

少しずつ

レッスンにヒーリングtimeを取り入れています

学校で、お家で・・・今の子供たちは、そして

大人である私たちもイライラする時も。

心に小さな傷を付けてしまうことがあるんですね

そして、ヒーリングメインのharmonichealingハーモニックヒーリング

コースも始まりました。

セッションを楽しみにして

戴いてて嬉しいです。

ご希望により月1回もしくは1セッションよりお選び

戴けることといたしました。

今なら12月一杯までモニター価格40分3000円で

体験して頂けます。

今流れに載っている自分と周りにいる方たち

それが解っていますので

これからの展開がとても楽しみです

ハーモニックヒーリングは、心地よいものですが

時に終わった後、好転反応(めんげん現象)

として、風邪のような頭痛・だるさ・具合が悪い感じ

眠気・湿疹などが出る場合があります。

浄化作用ですのでご心配いりません。

水分を沢山摂取してゆっくり身体を休めて

下さいますようお願い致します。







 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2019年11月19日
シンクロナイズドスイミング?
シンクロって面白いですね

セレンディピティとも呼んでますが

先日農協で、花を包む新聞紙にある教員

の事が書いてあって、チラッと見たときに

気になってましたが

そのままに・・・・

そして昨日、我が家の古新聞を捨てようと

束ねていたら、先日ボランティア演奏してきた

地域のかつて尋常小学校で作られた歌を

112年の時を超え

その地域の中学生たちが演奏して

敬老の日に披露したそうな

どうしても気になって、

捨てずに取っておいて読みました

そして、その古新聞を

めくっていくと

1週間前読んでみたいと思っていた

その教員の記事が載っていました

たまたま・・・と思っていますが

色んなことが

メッセージととらえると

そうなっていくところが

この世の楽しいところですね

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2019年11月17日
まず自分を大切に
15日に、高齢者施設でまたコンサートしてきました。

その時に、素晴らしい花束を戴き

今月は音楽パーティ、身内の行事、そして

色んな家事等での疲れが徐々に取れていくよう

です。

昔からバラの花が大好き。大きなピンクの

バラが入って私を癒しに来てくれたようです。

先日の音楽パティーで皆さんに持って帰っていただいた

1本のバラを見て、「ゴージャス」と小学生の生徒さんの1人が

言ってくれましたが、1つがその5倍はあるバラでした。

ですから敢えて、アップしませんが。(笑)

演奏は、目に見えないもの。花による癒しも

目には見えないのですが、何より演奏家への

ねぎらいとなることは言うまでもありません。

そして、今日は太陽の光がまぶしく降りてきた感じがあって

少しいつもの呼吸をしたら、

太陽の光からねぎらってもらっている

感じがしました。

まず自分を大切に

それは、呼吸を少し変えることで

思わぬ喜びとねぎらいがやってきます。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2019年11月09日
名称変更しました

この春より開設いたしましたミュージック・リラクゼーション
コースを、11月8日付で下記の通り名称変更いたします。

ミュージック・リラクゼーションコース



ハーモニックヒーリングコース

と変わります

コースの内容に変更はありません。

より、内容を解りやすく理解していただく
為の変更となります。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2019年11月07日
色々なことが1度に・・・

お陰様で音楽パーティーも

無事終わり、ゆっくりした時間を

過ごしています

皆さん色々とお手伝い頂き

ありがとうございました。



七五三にお宮参りと

眞清田さんも賑わっていましたが

すぐ近くで演奏ができましたこと

30周年のいい記念となりました


私的にも、七五三とお宮参り

と続いています

楽しく、実りの秋を迎え中です



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2019年11月01日
まなゆい

さて、11月に入ってまいりました。

令和1年11月1日ということで何かを

始めるのにいい日なんだそうです。

みなさんは、まなゆい という言葉を

ご存じでしょうか?

まゆちこ

にも少し似ています。

因みに まちゆい という名前の

施設も土岐にあったような・・・

まなゆい という言葉は

小玉泰子さんという方が作ったそうで、

ネガティブな思いや不安、恐怖が出たときに

心のつぶやきを

「私は〇〇と思った自分を受け入れ、認め

ゆるし、愛しています」と自分に言うことで

癒されていくんだそうです。

私たちはそれぞれ色んなものさしを持って

自分や人をジャッジしてますから

それをゆるませて手放していく1つの

やさしい方法かもしれません。


そうして、よい・・・と自分が思ったことを

あれこれ考えないで、そのままやってみる

ことは素敵なことですね。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています