2019年06月25日
混みこみの新幹線で東京に

夏至が過ぎましたが

皆さんはどんな日を過ごしましたか?

私は母と東京へ写真撮影に

スタジオには私たちの前の方がパソコン画面を見ていました

画面にはヴァイオリンを持ったその方が

美しいお姿で映っていて

しばらくするとバイオリンをしょって

出て行かれました。

音楽家の方もよくいらっしゃるようです。

母も若返った素敵なお写真をいくつか

撮って頂き、選ぶのに一苦労のよう

楽しいイベントの1つです

今度は私もプロフィール写真とってみたいな

何て思いに

すると、Lineにもプロフィール写真の

メッセージが届いたりして・・・

あ、これは神様がプロフィール写真撮るように

勧めてくれているんだなと(笑)

まゆちこの私たち2人の写真は

アンサンブルの皆が風の寒い日に

外に出て撮影に協力してくれました

とっても気に入ってるんです

そして今度は

プロの方に撮影して頂くことに

なりそうですね

楽しい事

出来上がったら

皆さんも見てくださいね



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2019年06月13日
自分は何を望んでいるのかな?

「〜〜まどろみの時は過ぎ〜〜」
って「飛天の時」(オリジナル曲)の歌詞にも書きましたが

目覚める時って、やっぱり時旬ってあるようです。

丁度いいタイミングで、ライブをすることに

なりました。

今や、自分の選択をしっかりしていくこと

が大切ですね。

自分の本質が何を望んでいるかということなんですけど。

例えば、夏の暑い日家族と道を歩いていて

家族がへとへとで疲れているようだから

喫茶店に入ったとします。

それは、思いやりの気持ちなんですけど

家族は皆アイスクリームを頼んだとしても

自分は熱いコーヒーがとっても飲みたければ

それをしっかり頼むとか(それができない人も

いるんですよね)

家族を色んな仲間に変えてあてはめてみても

面白いです

思いと行動を一致させるというか・・・

飛天の時・・・って、そういう時が今で

すよっていうことです。

音楽は非言語なので、音で伝わることが

沢山ありますね。

何かしゃべっても、しゃべらなくても

あまり関係なさそうですね。

以前奉納演奏で、弾かせていただいた

「飛天の時」を、今度も弾くことになりました。

さて、ぶれずに行きたいと思います。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2019年06月13日
七夕は織姫、前日は音姫???
「太陽ふんわりコンサート」2019061320315135534.jpgの出演は・・・・     まゆちこ
 MAYU(バイオリン) CHIKOKO(ヴィオラ・ピアノ)

2019060618452338551.jpg

「ん?UFOですかね〜」











AYUMI(ピアノ)ゴルフの誠之介くんのママ2019061320363021350.jpgです

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2019年06月09日
大切な自分の体
音や声によるヒーリングを自然な形で

してきましたが、ご本人が望まない時

また、ご本人がこのままで変わりたくない

と選択された時

そういう時は1度はこうしたら?ということも

あるのですが、さっと離れることが

多いです。

それは、相手の方の選択を尊重する

ということ。(親しき仲にも礼儀ありですね)

自分のバランスを崩したくないから

なんですね。

子供たちのように、可能性に満ちた自分

を大事にして、よりよく変わっていきたいと思います。

たまに、引きづって体調を崩すことがあり

今日のように皆さんに迷惑をかけてしまいますが。

離れることは悪い事じゃありませんね

そして、喜びに、明るい方に、皆と一緒に

向かっていきたいと思います。

すべてを自然に任せて。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2019年06月09日
クラスターは浄化によいと言われますね

友人が、ネズミに悩まされていたのですが

やれ、ネズミ取り、スプレー、ホイホイ式

ネズミ取りといろいろ一緒に考えて

何となく、ヒマラヤ岩塩と水晶の

クラスターを勧めました。

家に残っていたクラスターを持って行って

もらって・・・・

何日か悩まされていたみたいですが

その日家に帰ったら、トカゲがネズミ取りに

掛かっていたとか。

一緒に大笑いでした。

あんまり科学的ではないんですが

こういうこともある訳で、面白いです。

今度の、コンサート「ふんわりコンサート」は

今まで、神社で奉納演奏してきた曲

や、詩や歌を皆さんと共有したい

と思ってます。

これからは何を選択するのか

自分次第。

お待ちしています。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2019年06月06日
音合わせ「太陽ふんわりコンサート」
今日はAYUMIとCHIKOKOさんと3人で

音合わせ。

笑ったり、真剣になったり、食事したり

楽しいですよね。

かなり、いい感じの完成度と

アンサンブルはもう少しすり合わせたいところのものも

ありましたけど、なかなか充実した時間。


みんなそれぞれに弱点といいところがあって

上手く調和がとれた気がしました。

のんびりするときと、

バッチリ弾くときが両方あってメリハリがありました。

レッスンと同じ、ふんわりなひと時と

シャキッと弾くときと両方必要なんですね。

だらだら、いいよ、いいよ、では少しも

楽しくないですものね。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2019年06月06日
コンサートライブのチラシ

7月6日土のコンサートのチラシができてきました。2019060618452338551.jpg

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2019年06月01日
楽しい事

音楽で幸せの空間が

広がっていきますように〜

最近楽しいことがよくあります。

そのうちの1つ

先日老人施設の「あ、うん」さんで

ボランティアコンサートをしてきました。

ボイスセッションコースの生徒さんの1人

Tommyさんと一緒に。(89歳ですが

お元気なんです)

いつものようにアメージンググレース

弾こうと思ったら、ことのほか

緊張していて、あれ?次の指

どれだっけ?なんて考えてました。

でも、皆さんすごく盛り上がってくださって

私もノリノリに、皆さんも楽しそう。

車いすの方の方が、何だかお顔が載っていたような気が

気がしました。歌って頂いたり、足踏みとか、弾いてみたり・・・

「上を向いて歩こう」では、脳にとっては涙を流した方が

いいという、お医者さんの話も交えて涙活のことなんかも

飛び出しました。

随分楽しませていただいたのに、最後に素晴らしい

カラフルな花束をいただいて、本当に嬉しかったです。

車椅子の方とも握手をさせて頂いたりして。

Tommyさんも、楽しんでいらっしゃいました。

素晴らしい日。皆さんありがとうございました。

音楽やっていて、よかったです。

バイオリン、ありがとう。

読んでくださって、ありがとうございました。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています