2018年09月26日
トンネル

自然の中で降りてきたひのおと

次々に創ったCDガイアシリーズですが、

今は休暇中のようです

休暇も必要という訳ですね

(詳しくは以前のブログをお読みくださいね)

今も癒し系の音楽のコンサートをしますが

人を癒そうと思った瞬間に

それは少しも癒さないという

パラドックスみたいですね

ただ、トンネルのようなものになるという

そういう存在になるということ

でなければ、何か我のようなものさえ出てきて

いやな感じになってしまいます


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2018年09月20日
古いずっと前の思い出と共に
10日間も間が開いてしまいました

お久しぶりのオフィシャルブログにようこそ

体のデトックスあり、色々なイベント事があり

忙しくしておりました

特に昨日は懐かしい思い出を蘇らせるイベント

があり、今朝は13年前のイタリア共和国から

オリーブの古木を寄贈されたセレモニーのことを

思い出していました

たまたまその時の要綱が出てきて、声楽の内田先生

ピアノの溝口先生とともに参加、私はヴァイオリンを

演奏したのでした。

イタリア政府の代表の方や一宮市長だった谷さんの前で大変緊張

したことを今でも覚えています。

普段は割りとラフな格好でも弾きますが、このときの

服装にも悩み、ブルーのスパンコールで弾きましたから

ちょっとすべってシャリシャリしていて、弾きにくかった

です。

弾いたのはサンタルチアとシチリアーナ。

イタリアらしいですね。私のバイオリンはイタリアと

繋がりがあるので、まさしくイタリアとご縁がありそうです。

素晴らしい経験が今にすべて生かされているようです。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2018年09月07日
ゴールまでずっと楽しく音楽を楽しむ為には?

氣功の初級コースを修了しました。

以前より体のメンテナンスをお願いしている

氣功治療の先生の所で家庭療法コース

を学んでいたのですがやっと修了の印をいただきました。

バイオリンを教えるにあたって、やはり体のこと

を知っていること、そして痛みがあったらきちんとした

アドバイスができることをしたいと思っていました。

特に、以前オーケストラなどでレイトスターターの皆さんが頑張りすぎて

体を痛めてしまうことを見てきて

楽しく、気持ちよく皆でずっと弾けたらいいのに

と思っていました。

自分も指を鉄の扉で挟んだりして、痛めたことがあったり

肩の調子が良くなかったのですが

氣功などのメンテナンスのお蔭と、

頑張りすぎないやり方、姿勢の見直しなどで

こうしてバイオリンを楽しめているのは

幸せです。

歳を経てもずっと音楽を楽しむために

ヘルシーとビューティのためにも

ボディも大切にしましょうね


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2018年09月03日
穏やかなリズムで

おはようございます


肩が痛くてあがらなかったのが

西洋医学と氣功等の東洋医学のお蔭で

治り、体のメンテナンスの大切さを改めて

知ることとなりました。


自分を大切にするということ

の1つは軽い体操(ヨガ、ピラティス、ストレッチ、氣功など)

ですね。


この夏は古くからの友人たちと会ったり

繋がったり、優しい懐かしい時間が

多かったです

自分を優しくできると、人とも心地よく

いられるのでしょうね

ぼつぼつ

ぽこりーんぽこりーん

そんなリズムに戻ります


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2018年09月01日
リコーダークラス開設

新しい月となりました

9月より新しいコースが始まります。

かねてより、ブログにも書いてきましたが

リコーダークラスを募集します。

どこの家にもあるリコーダー

ですが、奥が深いです。

リコーダーを楽しみたい方。

簡単なアンサンブルをしませんか?

ゆくゆくは、トラップクラブとアンサンブルできたら

いいなと思っています。

お家にあるプラスチック製で大丈夫ですよ。

(むしろ、プラスチックのほうが

音程や、メンテナンスの点で扱いやすいです)

興味のある方ご連絡くださいね。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています