2018年02月26日
3月のトラップクラブ

3月のトラップクラブ


3月11日(日)10:00〜

ハリーポッター他


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2018年02月24日
楽器に名前を

今の楽器に変えて


何年経つのでしょう


初めはしゃがれごえだった


音色も


いつのまにかつやつや


してきました。


私の前は


どんな人に弾いてもらっていたのでしょう


心なしかこの楽器への


責任みたいな気持ちが


生まれます


上手い下手でなくて


心地よい響きと共に


バイオリンを扱っているか


ですけど


苦しい音、無理なような


扱いをしているとき


少し離れるということが


大切ですね


大切な楽器を


名前で呼んであげることにしました


生き物みたいに思えてくるかもしれませんよ

 



 




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2018年02月19日
引き寄せっていうことでしょうか

天使の絵を


以前絵本にしていただいたので


それを飾る置物を持っていったら


たまたまいらしていた方と


ライブをすることに・・・


一体どうなっているんでしょう?


これも引き寄せということかしら


5月にライブをすることになりそうです


どうなっていくんでしょう?






 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2018年02月13日
小さな小さな天使の絵

音楽と共に

 

絵を描くのが好きなので

 

小さな小さな原画を描いては

 

楽しんでいます

 

おさや糸店の「かがよひ」

 

でちょこっと展示していただいている

 

ので、宜しければ見に来てくださいね。

 

どれも天使の絵です。

 

あとは、メッセージの文字がついた

 

天使文字です

 

先日母が米寿を迎えたので

 

その時みんなで写した写真

 

を添えてパネルに入れて

 

贈るつもりです

 

何かとっても楽しい気持ち

 

なんですね

 

今までやれなかったこと

 

やってみたかったこと

 

少しづつ形にしていきたいと思います


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2018年02月10日
もう一度戻ってみること

大人の生徒さんのレッスン


で思うことがありました。


ヴァイオリンの音は


魂に繋がる繊細で素晴らしいもの


それだからこそ


その人その人に応じた


演奏の改善策を


伝えていくことが大切です


今日はもう一度基本に立ち返った


ポジション移動の仕方を


レッスンしました


この戻ることが、常に私を


前に進ませてくれたことは


言うまでもありません




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2018年02月05日
面白い出会い

小太郎と公園を散歩していたら


向こうから奇妙な灰色のペットが


散歩中


ずいぶん太ったその生き物は


聞けば豚だそうな


いろいろなペットを見てきたけれど


豚の散歩とは生まれて初めて


あまり動かないようで


綱を引っ張ったりしない


たまに


面白い出会いもあるものですね






 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2018年02月02日
小さな喜びに敏感になる

最近自分にある変化が起こりました。


といっても、ある程度ヴァイオリンを弾く人


にとっては当たり前のことなのでしょうけど(笑)


私にとってはそうではなかったんです


それは


音階練習が面白い


ということ


すんなりヴァイオリンが上手くなった


人にとっては???なこと


というか、音階練習ってやって当然なこと


なんでしょうけど


なぜか今になって面白いなあ


と思えるようになりました。


私が変わったことといえば


自分の願いに素直になったこと


お茶が飲みたいとか


ゆっくり絵を描いていたい


とか・・・


同じようにバイオリンに触りたい


音階練習したい


そんな感じです


こんな感覚で子供たちに


向かったらバイオリンの楽しさ


が伝わるんじゃないでしょうか?


それとは逆に


あまり好きではない教本


あっていない教本


を無理無理すすめるのも


まずいですね


子供は自分にぴったりの


教本だと、こちらが難しい


と思う本でも、楽しんでくれてたりして


驚くことがあります。


そう、最近教本の見直し


の時に来ている感じがします


自分を信じることと


子供を信じること


何か共通点があるような気がします


それは自分の喜びに


素直に生きるということでしょうか?


少しずつそういう時間を


増やしていきたい


今日も音楽で幸せな1日を・・・









 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています