2016年09月28日
太陽音楽塾の生い立ち

私事ですが、

子供の頃与えられた部屋の隣は

保育をする部屋でした。

沢山の子供とお母さん達の

出入りする家でしたが

その保育室は皆様のお蔭で

保育園に、そして

今ではこども園となりました。

その部屋で、園で、子供たちと

保育士さんと共に

歌と音楽で遊び学んでいたのが

この太陽音楽塾の土台となって

いるのだということが、

最近何かにつけて

感じることが多くなってまいりました。







 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年09月27日
やっと一息
17日のカフェいわたでのコンサート

お越しいただきました皆さま

ありがとうございました。



1つの流れと音たちは沢山の人たちと

出逢わせてくれました。

ハーモニックス(倍音)一杯の

空間は

役割を果たせた

喜びで一杯に・・・


今回はいわたさんのご配慮で

耳の肥えた方たちに

音を楽しんで戴くコンサートに

珍しい、ギターの入った

弦楽4重奏ライブで。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年09月23日
皆さんがささやいてくれるから・・・・

otoセラピーについて

老人施設やシニアのクラス

そして、リトミック(乳幼児音感響育)

のクラスで、少しの時間otoセラピーの

時間を取っています。

音でリハビリやリラクゼーションの

お手伝いをします。

ささやかですが、効果もささやかれ(笑)

ています。

まずは1度体験してみてくださいませ。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年09月20日
セルフヒーリング


otoセラピー
女性の皆さん

ご自分のこと大切にしていますか?

なんて。

コンサートで最近紹介している

「飛天の時」は女性たちの為の曲。

自分を羽ばたかせるのは

やっぱり自分への愛と喜び

自己愛は決していけないことではなくて

自分への愛や喜びは

他人への思いやりや親切と

表裏一体なんですよね

自分を大切になんて

大げさですが

素材の自然なものを使った

衣服を身に着ける

そんな気持ちよさを感じて

洋服を選んでみたりします

麻、木綿、絹・・・

気持ちいいですね

羽根布団を洗濯したり

布にリネン用のスプレーをシュー

何て、雨の日の

楽しみ方は多いです

そして、ヴァイオリンの解放弦の音

それですでに、セルフヒーリング。

自分に羽を付けるのは

自分なんですね。

癒されなきゃいけない人は

いなくて・・・・


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年09月19日
2日間演奏ばかり

お蔭様で、17日のコンサート

今回も沢山の方に来ていただき

ありがとうございました。

数日前にブログにコンサート記事を更新

した時点で、

すでに完売だったようでした。

心と調和するコンサート


コンサート前、とっても焦ってしまう状況があって

そんな時、心を落ち着かせるのは

大変なことですね。

「あ、私ったらこんなに焦ってるんだ」

と認めることで、次の展開に

変わっていってくれました。

こんなにおっちょこちょいの私でも

大丈夫なんですからね。はい。

いつも、周りの皆さんの笑顔と

友人たちの助言に救われます。

飛鳥の山々から降りてきた音楽

に合わせて、一人歌っていた

そんな音楽を皆さんに聴いて戴けて

嬉しいことです。

それは、沢山の友人たちや生徒さん達

の応援のお蔭でもあります。

音羽という名の場所で

演奏出来てよかったです。

音に羽が生えてどこに飛んでいったのかしら?






 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年09月16日
背中の活力

バイオリンの音を作るのは

やはり姿勢が大切

中でも一番は背中、尾骨、仙骨

腰椎が活力があってしっかりしていることだそうです。

そういえば、素晴らしい仕事をされている人

または、達人の演奏家は

背中がしっかりしていてきれいですね。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年09月15日
9月17日はミニコンサート

先日の喫茶「いわた」でのコンサートがもうすぐです。

いつものotoセラピーな要素も沢山ですので

席が空いていましたら、どうぞお越しくださいませ。

9月17日1時より

エリックさんとトラップクラブのお仲間で

ヴァイオリンの演奏を語るのに

姿勢が大切なのは言うまでもないです

気功を習っていますが

体の事を知るのが楽しくて仕方ないです。

力を抜いて、でも音は深く響く。



そのせいか、自然に気功ができるように

なってしまった人によく逢うようになりました。

口コミで人が集まるとか・・・まるで賢者(聖人?)のようですね




バイオリンのできること

音叉に似ていて、愉しいです。

生徒さんのバイオリンの傍にいると

私が弾いた弦が

響きだします

人の持つ周波数も同じですね

合わない人と無理して付き合うことは

無いですね。

色んな筋肉のことを知ると

どうしたら楽に力強く弾けるかが

解ってきます。

それは、心も体も整えるんですね。

少しづつお伝えして、

楽に弾くやり方を試していただいてます。

これからは、自律神経を損なわない

音の出し方は大切なんでしょうね


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年09月13日
トラップクラブが変わります
今月よりトラップクラブのシステムが変わります。

すべてひと月ごとの会費制となります。

さんさんリトミック(乳幼児おんかん響育)も

同じくひと月でチケットの印を1つ消費します。

セッションを受けられなかった場合は

太陽音楽塾で、個人セッションを予約

できます。

トラップクラブのクラス分け

10時より11時まではトラップクラブを

5年以上継続され、

アンサンブルですぐに合わせられ

方の為の、

sola-トーンクラス

11時から12時半までは

5年に満たないアンサンブル経験

の方の為の

Gaia-トーンクラス。

sola-トーンクラスの方は

今まで通り共通してセッションを受けて戴けます

Gaia-トーンクラスの方は音の

コミュニケーション、アンサンブル等を

マスターしてからsola-トーンクラス

に入っていただけます。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年09月13日
見えない繋がり




はるかちゃんの寄せ書きが少しづつ

出来てきました。

子供の頃から兄弟姉妹のように

アンサンブルしてきた仲間。

「はるかちゃんの居場所は

ここにもあるから」

「いつも一緒にアンサンブルして・・・

あえてよかった」

「気持ちは常にアンサンブルで合わせています」

「いろいろ話せて楽しかった」

「いつも私たちは音でつながっていますよ」

も、繋がりも、私たちが味わってきた

素晴らしい時間も目には見えないけれど

CIMG2353.jpgしっかりとそれぞれの心の中に

花を咲かせてくれたようです。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年09月11日
気分は天使

月1度のアンサンブルでした。

トラップクラブといいます。

22年ぐらい続いて、メンバーも変わっていますが

生徒さんはそれぞれに活躍してくれています。

9月17日のカフェいわたでの演奏のリハ

と、いつものメンバーのアンサンブルを

兼ねて楽しみました。

岡崎から、ゆうきくんも音合わせに参加。

少しづつ音が響くようになってきました。

1人づつ弾いてもらってチェック

意外に皆で弾くと弾けている気になっていたりしますから。

ところで、天使の絵ってどうしてバイオリン弾いていたりするんでしょう

ね?

日本ですと天女かな?天女でしたら羽衣となりますか。

確かに美しいバイオリンの音が出ると、

気分は天高く舞い上がっている気分ですね。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
11件中(1件〜10件を表示しています)   前   |