2016年06月30日
自分とほっとしたひと時を

古くからのお知り合いに

何年かぶりの電話をかけました

1つお聞きしたいことがあったので。

神様のお話をされたその人は

大変な忙しさなんだそうですが

これからは

愛だけで生きるという事を

言ってみえました。



私たちにできることは

音楽で、曲でそれから

生徒さんたちとのかかわり合いで

温かい気持ちを

流していくという事なんでしょう

先が見えないこういう社会ですから

子供たちにも温かい気持ちで

接していきたいですね。

その為にも、自分に

正直に、大切に生きたいですね。

色んな自分があっていいのですから

やはり、どんな自分にもいいよと

言ってあげたい。

未来ある子供たちを守るためにも。









 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年06月27日
リトミック

リトミックを終えて幼稚園年長さんに

なった子たちのお遊戯会

に行ってまいりました。

リズム感が良く音楽を楽しめている様子。

帰ってからのメールは

元気な赤ちゃん出産のご報告でした。

リトミックにはお兄ちゃんと

来てくれる様子。

お腹の中でも音楽を聴いているのだから

音楽の環境づくりはばっちりかと

思いますね。

7月は13日のみです。

暑いので体調に気を付けましょうね。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年06月19日
アンドレ・ギャニオン
「誰より愛しい人」

ミネハハさんのライブで歌われた曲

アンドレギャニオンのめぐり逢い

のメロディでこのタイトル

が歌われました

「誰より愛しい人」とは

自分の事だとミネハハさんは

言ってました

ロマンティックな曲ですが

まず、自分と繋がること

の大切さ

自分の心を大切に労わる

ことの大切さ

をいつも思います

私達トラップクラブもこの曲が好きですが

弾きこなすには

美しい音の響きが

必要ですね

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年06月16日
風のいのち

「風のいのち」

鳥 森 風 光 星 空

虹 明日

人 友 物 命 夢 みな とわ

こころ~んろろーん

昔ボイスヒーリングで歌う為に

と、依頼を受けて作った曲

題は精神科のお医者様が付けてくれました。


沢山の方に聴いてもらって

歌ってもらって

今、和地山教室でも教材にして

ボイスワークをしています。

去年の8月にはリトミックで

復興支援のCD作りした時に

歌っていただいたり

岩倉の防災訓練での

ミニコンサートで歌っていただいたり・・・・

1月に生徒さんをあちらの世界に

見送って、皆さんのおかげで今ようやく

少しづつ元気を取り戻しました

すると、自分が沢山の糸(ご縁の)に

繋がっているのがわかり始めたのです

ピアノの先生の友人が

1か月2か月、半年 1年って

少しづつ悲しみが無くなっていくよと言ってくれた

何よりの言葉

人を育てるとき、色んなことがありますね

自分のできることを

少しづつ



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年06月15日
懐かしい空気

今日は珍しい人たちから

連絡が何件かありました

懐かしい声はいいですね。

そして、リトミック。かわいい子供たちと

音楽ができることを思えば

少々いやなことも

吹き飛びます

生まれたての赤ちゃんが

そこにいるだけで

いい感じ

に包まれます






 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年06月14日
音楽は素晴らしい

アクセス数を見たら丁度333

何かぞろ目だといいことが起こっている気がいたします。

先日のアンサンブル

懐かしい生徒さんと新しい生徒さんが来てくれました。


新しい風を感じます。

明日はリトミック

マダマダ慣れないけど

少しずつ楽しみましょうね。

卒業生のママが

リトミックを楽しんでいたら

知らず知らずのうちに

沢山のプラス効果があったと

教えてくれました。

音楽が食べ物みたいに

体と心を変えていきます。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年06月11日
素敵な切り絵

音楽の用事で名古屋に

ふと思いついて行った高島屋

何とラッキーな事に

北欧のアグネータ・フロックの世界展

が催されてました。

切り絵が素朴で素敵なんです

ファンタジー性があって

沢山の女性たちはため息交じりに

独特の世界観を見ていたのでは?

色々な作品を見ていたら

軽くあたった人が

何とご本人でした。

お話も聞かせて戴けて

とってもとっても

幸せな日となりました

素敵な贈り物






 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年06月08日
小さいけれど

大切な場所で

大切にされる

卒業した2人の生徒さんの親御さんから

感謝の手紙と

メール

小さいけれど

私には

大きい

何よりも小さな真心を

ずっと大切に・・・


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年06月06日
嬉しいこと

今年は庭の梅が満開でしたが

1つ1つに丸い梅の実がなってくれました。

知らないでいる間に大きくなっていましたが

お隣さんも成長を楽しんでくださっていたとの

ことで、

収穫した後まだ少し残したままにしておきました。

市販の梅と混ぜて梅酒に、、、

今年は松も少し枯れていたのに、この春

すっかり緑の葉に変わり

枯れ木に花が咲いたよう。

松くい虫にご用心。4日ほどで

すっかり食べられてしまっていました。

松には毎日言葉がけをしてたのが

良かったかな?

樹にも言葉がわかるんでしょう。

声掛けは

元気の源でしょうか


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年06月03日
飛天の時
空に行った

天使たちに向けて

それから

大変な思いの中を過ごしたことのある女性たちに

創った詩です

自分の経験を

曲と詩で表現したら

こんな形に・・・・





CIMG2258_1.jpgCIMG2258.jpg




CIMG2259.jpg


飛天の時



いっぱい自分のこと大切にして
自分を労わっていきましょう

闇から光が生まれます
そこここに、光のメッセージが一杯なことに

気が付いていきましょう

そんな風に、自分にも言い聞かせて・・・・

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
12件中(1件〜10件を表示しています)   前   |