2016年05月25日
ちょこっとオーガニックなリトミック

お久しぶりの方も来てくださり、

愉しいリトミック。

愉しいマラカスづくりは、私達より

子供たちが、喜んでくれて・・・・

あんなに楽しいものかなあ?なんて(笑)

さんさんリトミックは赤ちゃんブーム

マタニティのママだったり

生まれたばかりの赤ちゃんだったり・・・・

入れ替わりの時期ですね


気が付けば毎月2回ずつ開いているさんさんリトミック

少しも更新してませんで

すみません。

よちよちさんから3歳までのお子様

若干名募集中です。

ただ今電気のキーボードによるリトミックは

やっておりません。

弦楽器、打楽器自然素材の楽器を

使った子供さんの耳と心に優しい

時間をお過ごしいただいてます。

特にマタニティ時期・産後時期の方

には、大切な音空間をご用意。

上質な時間と音をご提供します。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年05月25日
さんさん

さんさんリトミックについて

ブログでの更新をすっかりご無沙汰してしまっていました。

今年度から、浜松でもトラップクラブが

立ち上がり、バタバタしていました。

何もかも、自分の頑張りというのではなく

人様のお蔭の力と流れの中で

小さな芽がここにもあちらにも・・・・

5月 11日 25日

6月 1日 15日

いずれも水曜日iビル3F10時半〜
小会議室

自然素材の、黒豆・じゃこ・小麦など
の入ったマラカスづくりをします。
お楽しみに・・・
そして、食事も音楽も
私たちにとってお薬なのだと
子供たちに伝えていきたいです。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年05月25日
倍音
2016052419510047953.jpg20160524195216829.jpg先日家族で東山動物園に行ってまいりました。

柵のないクジャクの館内でじっとしていた

クジャクが目の前で羽を開いてくれました。


じっとしていて、目があってドキ


優雅です。凛としていて素敵ですね。


こんな凛としたクジャクのようでありたいものですが・・・・実際は。。。どうかな〜

今日は急遽不思議な音色の琴とバイオリンで即興セッションしました。

倍音が美しい。。。。人はこの倍音で癒されます。

ボイスヒーリングを故渡邊満喜子先生に習ったのも、もともと

この倍音に魅せられてです。

感性は教えることは出来ない、伝えることだけ

と言われますが

まさしく倍音も同じです。

倍音で弾いて歌って、皆さん健康になりましょうね。

とにかく気持ちいい音に癒された1日でした。

ところで、バイオリンはこの倍音が沢山出ているの

で、弾いているだけで自分の音に癒されます。

まずは、簡単な解放弦で癒されましょう。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年05月20日
サンバのホイッスルを。。。。
18日はお久しぶりの愛西ガーデンの

音楽祭でした。

今回はブライアンさんとサムさんに来ていただき

昔懐かしい曲を演奏したり

歌っていただいたり・・・・

ヴォイスの発声で心と体も

リフレッシュ。

皆さんの演奏する楽器に

合わせて気持ち良く私達

も弾かせていただきました。

サンバに使ったりするホイッスルを

持っていったら、おじいちゃまが

曲の中で吹いてくださっていました。

こんなの、誰が吹くんだろう?

と思って入れたのに・・・・

嬉しかったです。

皆様ありがとうございました。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年05月15日
有訓無訓

有構無構・・・・からの言葉です

不安定な時代だからこんなタイトル

子供の教育も柔軟な対応が必要です。

太陽音楽塾はバイオリンに限らず

柔らかにさまざまな楽器に触れる

機会を作っています。

少し作曲を楽しんだりも。。。。

こうでなきゃならないという枠を

外すことが現代にマッチしていくことかもしれません

さらに、1番大切なことは

音の中に人の心があって

伝わるということ

だから、心も体もより開かれていく音楽

美しいメッセージ性のある音楽を

奏でたいもの

子供たちと共に

私たちはしっかりと新しいものに

変化していこうとしています

だから、可能性をつぶす程の

向上心からは離れているのです

どうか、心が喜ぶ場所

時 人  を大切に

変化していきましょう






 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年05月10日
自然に自然に

子供って笑いの名人

何でも笑いに変えてしまうんですね

可笑しくないことも

あはははとやっているうちに

笑えるのか?

面白いことに火がついて

笑うのか・・・・

アンサンブルしていても

子供のように笑う時が

愉しいですね

子供たちの楽しい気持ちや

大人たちの楽しい子供心

が音で表現されたとき

軽い気持ちになりますね

重い気持ちがある時でも

自然に軽くなっていく

そんな音楽がいいけれど

すべては自然の計らいのまま








 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年05月06日
リスに逢いに・・・

いつも連休中か春のある1日に

リスたちに会いに行きます

決まって数匹出て来ては

走り回ったり

ワンワン?と鳴いたり・・・・

今年は

興味のある人が増えたのか

それとも

開発されたのか

3人の初対面の人たち

と共にリスとご対面

リスの巣穴らしきところ

を見つけたりしました

自然に親しむ大人が

増えたんでしょうね

子供の頃と同じ

リスが居た!

と騒いでるまま

大人になっていきます

そして

そういう大人は

おんなじ匂いがする気がします

そうそう

子供の時のような・・・


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年05月05日
音にするなら
連休はいかがお過ごしでしたか?

何となく幸せな感じの連休。

おいしいものを食べれたり

ユックリ眠れたり

高齢の親と過ごせたり

お風呂で体の疲れをとったり

当たり前の中に

小さな幸せ

ポコリンポコリンと

ちょっとずつ流れて前に行く感じ

いいですね


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています