2015年10月30日
真心のこもった演奏がしたいですね

お蔭様で、いつもの高齢者施設でのイベントも無事終えることが出来ました。

関係者の皆様いつもありがとうございます。

そして、ご一緒に演奏してくださった皆さん

楽しかったですね。また宜しくお願いいします。

色んなことが、次々と起こって

色んな出会いが重なって・・・

今度は数百人もの人の前で

ヴァイオリン演奏することになりました。

これも何かすべて宇宙とか                

自然の働きなのかな?と思いつつ・・・

まずは、自分のできることを楽しんでしていこうと。

バイオリンという楽器が、こんなにも楽しい

素敵なことに繋げてくれるとは、思ってもみませんでした。

皆さんが喜んでくださるのが

幸せです。

11月15日の音楽パーティに向けて皆さんも

練習に余念のないころかと思います。

簡単な曲でもいいから、心に響く演奏を

聴かせてくださいね。

2人の生徒さんが「風〜」を題材にした曲を弾いてくれるから

私も「風のいのち」を弾きたくなってしまいましたよ。

CIMG2108.jpg花フェスタ記念公園のバラ

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年10月25日
一人で弾かせても恨まないでね

アクセスが急に増えやや戸惑いを覚えていますが

相変わらず、好奇心豊かな性格で楽しそうな活動を

楽しんでおります。

今日はアンサンブル。毎月1回のアンサンブルは

リトミックなど市民活動として登録されている

トラップクラブです。(すっかり記事にするのを

ご無沙汰してましたが、月1で続いております

20年程も・・・クラッ)

うまく弾けない時なるべく2人で弾いていただいてます。

が、チェロ、ビオラは1人づつなのでおひとりづつ弾いていただきます。

皆温かいまなざし。・・・・とフォロー。


トラップクラブは沢山の皆様に協力いただいて成り立っている

クラブで、老人施設、保育園、青少年育成活動

などに仲間の演奏家の皆さんとご一緒することもあります。

ただ今「オペラ座の怪人」を練習中です。

ほとんどベテランさんです。

耳のいい方が集まっているせいか、録音後

ご自分の苦手な個所をチェックしていらっしゃいます。

曲の引き寄せ力の影響か

他の練習曲そっちのけでこの曲を

練習してきた方も・・・

人生いろいろありますが、アンサンブルの仲間と

居る時間がかけがえない時間と言っていただきます。

嬉しいときは何倍も大きくなって

辛いときは何分の1かにしてくれるアンサンブルの

魅力。中級者からご一緒しましょう。

もうじきは音楽パーティ。。。これ発表会です。

今年はクリスマス会はありません。

何だかまったりした今日のアンサンブル

今度は皆のお気に入りの曲に初挑戦。ん?

それはまだ内緒です。(笑)


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年10月22日
ターシャ・テューダのお庭
CIMG2097.jpgCIMG2101.jpg












花フェスタ記念公園はバラが見頃です。

10年前、ここで演奏した時がありました。

演奏後行ったターシャのお庭。

当時はロッキングチェアがあって、手作りのストールを

肩に掛けれましたが

今では額に入って高いところにありました。

貴重になってしまったんですね。

丁度ターシャのお庭は10年前にできた

そうで、いいタイミングで行けてたんですね。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年10月13日
日々徒然なるままに

やっとパソコンがうまく機能してくれて

今日は更新してみます。

楽しい学園祭のようなライヴが終わりました。

お世話になった皆さんありがとうございました!

1つお勉強したことは


ピンマイクには鳴り過ぎないバイオリンがいいらしい・・・・

ということで、またフィドルに慣れておこうかな

と思ってみたりして

私達のクラシック用の楽器は

マイクなしでもホールで鳴るように

よく響くようにできているのですが

それが、ハウリングを招くようです。


今日は花フェスタのバラ園を見てきました。

そのお話はまた明日。(たぶん)。お楽しみに・・・


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年10月07日
私の本棚
昨日の「スロー・イズ・ビューティフル」の著者名
間違ってました。お詫び訂正いたします。

辻 信一さんが書かれたこの本は

参考、引用の欄に「パパラギ」とか

エンデの「モモ」とか川口由一さんの

「自然農」とか・・・興味深い著書が並びます。

是非手に取って読んでみてくださいね。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年10月06日
現代の事情

生活自体が、ゆっくりしているのは

ずっと前に読んだ「スロー ・イズ・ ビューティフル」辻 信一著

の影響でしょうか?

また、関わるのが子供たちが多かったせいでしょうか?

けれども、最近練習している曲がかなりテンポの速い曲で

こんなテンポもまだまだ弾けなきゃなあと思います。

いつもはターシャ・テューダのような自然なテンポで時に

ヴィヴァ―チェな私とか・・・・

どちらにしても、子供の頃のリトミックは今役に立っています。

当時は毎日母とスキップをして買い物に行きましたから

それもリトミックの1つになったかもしれません。

現代は道路をスキップしたり、後ろ向きに走ったり

ギャロップしたり、、、なんて当時私たちが遊んでいたような

ことはできないのですから、

楽しいリズミカルな、安全な時間は

自分たちで創りだしていかないと過ごせないのですね。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています