2014年06月29日
オリジナル曲を流していただきました
2014053117095725134.jpg


先日は可児市の素敵なカフェで友人の安藤さんが朗読会をされました。
私の曲を使ってくださるということでいそいそと・・・・出かけていき

別の友人とともに朗読を聴かせていただきました。

声色が何色も出せて、お話に引き込まれます。大人になっても
お話って読んでもらいたいもの。

沢山の人でぎっしりでした。

郡上の木彫りと詩の作家さん須甲隆重さんもご夫婦で来ていらっしゃいました。


素晴らしい朗読に「お日さまのいのり」から
「天翔の時」と「風のいのち」(とりもり)を使っていただきました。

お話にとてもよくマッチしていて、感動してしまい
皆さんの前でご紹介いただいたというのに、自分の名前を言ったぐらいで・・・
失礼しました。

ありの〜ままで〜(アナと雪の女王の曲が流れたつもり)状態に。。。。

感動するとお話ができない・・・時があります(だから曲にするのかな?)

オリジナルを朗読の皆さんにかけて戴いて嬉しいです。

自分では、オリジナルをかけて戴いてるとき自分のオリジナルだと
解らない時があります。

お日様から、自然から降りてきた曲だからでしょうか?

懐かしい曲がかかっていると思うだけの時が多いです。
たまに、南米の曲?と思うことさえ・・・・

どなたかのお心に届けばそれはそれは幸せ気分
皆様ありがとうございました。


須甲さんご夫婦、友人たち、お店のオーナーご夫妻
と共に至福のひと時を過ごすことが出来ました。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年06月26日
伊勢の1日






伊雑宮ではまた色んなことがありました。

友人に会って話したり、集まった方たちに古いお祭りの歌や踊りを教えて戴いたり・・・

楽しかったです。

そういえば、TVの報道もあり吉村教授がいらしてました。「日本の祭」という番組の取材

だそうでした。伊雑宮も注目されるようになりましたね。

竹取神事などお御田での祭りと神社の巫女舞などいろいろ楽しめました。

ずっと気持ちの良い風が吹いていて、からりと晴天。なによりです。




2014062917015329024.jpgお御田から2時間をかけてお宮まで練り歩く
とのこと・・・・

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年06月23日
お祭り

人の声も、音も力を持っていて
暖かい気持ちから出された声には、満たされます

暖かい気持ちから出る音も人の心に響きます

ストレスフルな時の音も大きな力を持ちますから

演奏者としてはもちろん、バイオリンの指導者としても、やはり自分の心を気持ちよく清めるようにしたいです

という訳で、明日は伊勢、伊雑宮に・・・・

友人がご縁でこのお宮に1年に少なくとも1度は足を運ぶことになりました。

明日の祭りも楽しみです。

調献祭でのおととしの演奏も懐かしく思い出します

祭りの語源は待つ理だそうで、待つ心の大切さを思います。

さんさんリトミックでは、お祭り用の手ぬぐいをジョーゼットスカーフ代わりに使うときがあります。

これは、循環可能な社会をモデルに考える・・・(ロハス的ですね)ためリサイクルしてます。

それから、縁起が良いのでフレフレお母さんの意味も込めて・・・








 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年06月19日
活性化
日常生活を大切にしていますが

最近何となく変化が・・・

偶然お知り合いにご近所でお会いすることが多いです。

それも遠くの人とか・・・

なんでしょう?

ご近所が活性化している気もします。

私はと言えば小さな引き出しからきれいにしてます。

ありがとね〜と感謝と共に手放す物と

も少し大事にしようと取っておくものと。

さばさば捨てるなんてことはできませんが

きれいになっていくのが楽しいです。

まずは身の回りを活性化ですね。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年06月18日
やってしまった事

最近、庖丁を研ぎに出しました。


そのよく切れる包丁で料理の腕を振るって?いると
中指を怪我してしまいました
調子に乗っていたからな〜
と反省

バイオリン弾くのにに差し障ります
だから、料理はいい加減にできない
訳ですよね

すべてに心を込めて。。。。とありたいものです
おっちょこちょいが治るのはいつ?


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年06月15日
ブログについて

このブログを書いてかれこれ何年経つのでしょう?

皆様沢山の方に私の拙き文章を読んでいただき

ありがとうございます。

その間入院などもしたりと、いろいろありました。

ひょっとすると・・・・このブログかなりしばらく書けなくなるんじゃないかと

皆さんにお伝えしたかったことを必死に書いてみたりしたことも・・・

ただ好きなことを自分勝手に書かせていただいています。

失礼があったらお許しください。

最近、このブログに好きに書いていた記事とテーマが、メニューなどの管理部分の関係上


ずれがあったことに気づき

「音楽にできること」などというこじつけのような題を付けました。

何故ちゃんと整理しないのか?

またいつかそんなことも書けるといいです。

そんなブログにもかかわらず、皆さん読んでくださってありがとうございます。

読んでくださった方が幸せな気分になるブログになると嬉しいです。

プラス太陽音楽塾の事。

そうそう、ヴィオラ奏者募集中です。(メンバーからの要望)

楽器持っている方、よろしくお願いします。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年06月11日
黒子的のはずが・・・

クラッシックから音楽をしている私にとって驚くのは

ポッピュラーやジャズの演奏者の方たちが、楽譜を見ないことですが

アレンジも即興でしてしまう人も居ます。

どうアレンジ付けようかな〜〜なんて考える間もなく付けてしまって

色んなハーモニーが付けられるって楽しいでしょうね〜凄いです

私も少しづつ試してみているのですが、自然につけられるのは天性のものがあるのでしょう

ギター。バイオリン。打楽器。ピアノ・・・・

クラッシックのよさ、ポピュラーミュージックのよさ、どちらも素晴らしい才能をもった方たち

に支えて頂いて演奏する機会が増えました。

ご一緒する方たちは、皆さん慣れていて安心ですが。

たまに映像などで撮っていただくこともあると、照れますねえ

ヴァイオリンの先生、リトミックの先生って黒子的な存在だと思ってました。

これもまた楽しんで・・・・

本番の服装などもまちまちで、クラッシックとライブっぽいのは全然違いますし

面白いですね・・・

何でも楽しんでしまいましょかと思います。









 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年06月10日
縁のある場所緑の場所

ずっと昔から私の好きな場所に今日も行ってきました

そこは、滝があって

今日は箒で掃き清められていました

新緑がまぶしくて美しかったです

身も心も清まる場所

時にそういう場所でリフレッシュしたいものです

もちろんずっと自然に漂う音楽と共に居るわけですけど・・・・

曲にしなくてもいいでしょう




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年06月08日
心のこもった物
2014060807382426860.jpgさんさんリトミックのベビーや乳児さんが使う楽器をたたくバチとかわいいマスコットを坂野楽器の社長さんご夫妻からプレゼントして戴きました。

このバチは、壊れた部分を削って作ってくださったリサイクルの品。心も手間もかかっています。

そして、かわいいマスコットは棒編みのこれも、手作りの品。ポケットがちゃんと作られていて子供たちは中を必ず覗きます。

夢がありますね。

このポケットからどんな素敵な夢が飛び出すのでしょうか?

さんさんリトミックにきっとまた登場しますよ。

ありがとうございました。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年06月03日
手放すこと

楽しいレッスンを目指していても
お別れの時というのはあるのですね


色んな約束をして
それらが果たせたから

満足したいと思います

今の子供たちが、大人になったら
素晴らしい世の中を創る方に向かっていく
自分の心をまず
平和にできるように、暮らしてくれる

音楽が1つの助けとなりますように
音の力を信じて
待ってみようと思います

いつも心地よく居れるように

1つ1つ手放していくことが大切ですね

「日々新たなり」
土光さんの、有名な言葉のように。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています