2010年12月31日
今年もありがとうございました
きょうで、今年も終わりとなりました。
おめでたいことが沢山あった年でした。
このブログにも思っていた以上のアクセスがあり、ありがとうございました。

来年もどうぞよろしく〜。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年12月28日
「INORI〜祈り」

秋に演奏した時、講師の方の歌に合わせて伴奏した曲がクミコさんの「INORI~祈り〜」
有名な曲だったんですね。今年の紅白に出演が正式決定ですって。
タイトルの祈りというのは、平和の祈りだそうで、原爆にちなんだ歌詞でした。

平和運動にさんざん励んでいたという友人が、最近は、平和運動よりも
あるがままの自分を認めて信じていくことが大切と思うと言っていたけれど、
まず自分の中を平和にすることから始めていくのが誰でもできる小さな平和運動
かもしれません。

戦争も相変わらず終わらないのですが、まず家庭内や身の回りの小さな戦争
から手を付けて生きたいと思います。
そこから、家族、友人、生徒さん、地域、社会、・・・と広がっていくことでしょう。
家の中がきちんと治まること・・・・
どうしても、目は外を向きがちなのですが大切なことでしょうね。

祈り・・・自分でも「ガイアの祈り」と「ガイアのいのち」というCDを創ったのですが、祈りに
は意が乗るという意味があるそうです。(意載り)
意という字が音の心と書くように、平和への思いややさしい気持ちは
離れた場所にも通じるはず。

始まりはいつも小さな種から。一人ひとりの小さな場所から。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年12月21日
名前の事

クリスマス会の時のお菓子の家製作の様子をアップしてみました。

ジンジャーブレッド・・・つまり生姜のパンでできたお菓子の家2010122114154912356.jpg

子供だったら私も嬉しい〜ヘンゼルとグレーテルの世界なんでしょうか?





ところで、最近2回もトラップクラブ名前についてのご質問が・・・

トラップをtrapとお間違えの方は、たま〜に居らっしゃいます「罠のクラブですか。」

そのあとwwが付きます。

アットホームな場所にしたくて、サウンドオブ・ミュージックのトラップ家から付けさせていただきました
が・・・

ちょっとややこしい名前ですが、20年これできてしまいました。

「太陽音楽塾」この名前にも電話でご質問があったことがありました。

太陽。いい名前でしょ?うちにとっては屋号みたいなものですね。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年12月15日
今年もあと少し
さて、クリスマス会も終わり、今年も残すところあと僅かとなりました。

例のごとく、まったりしたワールドに入ってしまいましたね。・・・いつもは子ども達だけの会なのに、今年はお姉さんたち、お母さんたちも交えた会となりました。

何かとイベントしてきたおかげで、上の子たちが面倒をみる・・・・というのがあたりまえのようになってくれて、また子供の創る空間が出来上がってしまいました。

昨日のレッスンに、クリスマス会の事を書いたお手紙をくれた子がいて・・・嬉しいですね。
私のたから箱の中にしまっておきたいと思います。

演奏もそれと別の面で子供たちの成長が観れて、ちゃんと育っているな〜って感じました。
ほとんど子育て支援センターでのテンポと一緒ね。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年12月08日
クリスマス会
2年に1回、発表会のない年にしてきたクリスマス会ですが、
今年は発表会プラスクリスマス会となりました。

クリスマス会で弾く曲のことを、レッスンの時お話しすると皆楽しそう。

発表会の気負いはありません。

アンサンブルの曲は・・・・シベリウスの「アンダンテ・フェスティーボ」を弾いてみたいと思います。

この曲もまた、美しい曲ですが、子供さんに受けるかどうかは?です。
ただ、幼い子供の時から名曲と呼ばれるものに触れていてほしいと思います。

それも、クラシックだけでなくて色んなジャンルの曲に触れていると、自分の内側のニュアンスを表現しやすいことでしょうね。
色んなジャンルを経験して、またクラシックの良さが見えてきたというところに面白さがあるようです。

音楽に育てられるのもまた楽し。

クリスマス会今年はどんな展開になることやら・・・・楽しみ


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年12月08日
クリスマス会
12月12日(日)
10時半〜
丹陽公民館 中会議室

500円程度のプレゼント持参で
クリスマスらしい服装〜お願いします

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年12月06日
CDのこと

以前に書いた、アルパ奏者の奥村 陽子さんのアルバムが今日から発売されるとのこと。
今日は音の日だったんですね。
アルバムのタイトル「SALIDA」は、船出という名のオリジナル曲をスペイン語にして出発という意味を付けてくださったということです。

1年がかりで今日発売。ついに飛び立って行って・・・・感無量。かな?

遠いとこに、行くんだね〜と一抹のさみしさも

贈られたCDを聴いてみると、素敵なヴァイオリン

の音色とか入って大変美しいものに・・・・

皆さんのお役に立ってね、可愛がってもらってよ・・・bye-bye


そして、今また曲づくり。
ゆっくりまったり大きくなって欲しいな。

一日一日の日常をかみしめて生きたい
って、素敵な言葉を昨日着付けの先生からお聴きして、ココに書いてみました。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています